オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

阿賀野市にある社屋内で雨漏れによって天井材が落下したとご相談 


雨漏れ被害で天井材落下
雨漏れ被害で天井材落下
去年も雨漏り工事を行った、阿賀野市の社屋。

今年は、去年工事を行った場所とは違う箇所から雨漏れが発生し、天井材が落下したとご連絡を頂きました。

早速現地調査のため訪問し、現状を確認してきました。

落下した箇所の他に、周りの天井材2枚ほど雨水を含み膨張している状態で、今にも落下しそうな状況でした。

早めに修繕工事を行わなければ、天井材が落下するのも時間の問題かもしれません。
雨漏れ被害で天井材落下
こちらの社屋は、折半屋根です。

築30年近いそうで、外壁や屋根上のコーキングが硬化し、切れている箇所が多々見受けられました。

コーキングが切れていると、そこから雨水が侵入し雨漏れに繋がる可能性があります。

現地調査を行い、怪しい箇所が所々ありましたので、散水検査を行い、原因箇所を特定することになりました。
雨漏れ被害で天井材落下
現地調査を行った日は雨が降っていたため、日を改めて散水検査を行いました。

散水検査は、下から順に怪しい箇所に水を掛けていきます。

最初に掛けた場所は、外壁の継ぎ目部分です。ここは下部から上部にかけて広範囲で錆びていたため、5分程度掛け続けましたが、天井裏に雨水が漏れることはありませんでした。

その次に掛けた場所は、外気フードの周りです。コーキング等の切れはなかったのですが、怪しい部分だと思い掛けました。
雨漏れ被害で天井材落下
最後に掛けた場所は、屋根上の雨押え部の板金継ぎ目箇所です。以前から何度もコーキングをした形跡がありましたが、うまくコーキングが施工されていない様子でした。

この場所に掛けてみたところ、屋根からポタポタと少しずつではありましたが、水が垂れてきました。


雨漏れ被害で天井材落下
恐らくここから雨水が侵入し雨漏れしたため、天井材が落下したと推測しました。

今回の修繕方法は、雨押え部分の継ぎ目周りをコーキング処理した上で、上から新規板金をカバーリングする工事をお客様にご提案しました。

併せて、雨漏れが止まったことを確認後した上で天井貼替工事を行った方が良いとオススメしました。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市西区にて外壁・庇廻りからの雨漏れをコーキングで修理した事例 

外壁・庇廻りをコーキング工事
外壁・庇廻りをコーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング工事
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西区にて窓サッシからの雨漏れ修繕工事事例 

コーキング工事
コーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市南区にて掃き出し窓鴨居からの雨漏れ修繕工事事例  

外壁雨漏れ修繕工事
外壁雨漏れ修繕工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

阿賀野市にある社屋にて雨漏り修繕工事事例

雨漏り修繕工事
雨漏り修繕工事
工事内容
雨漏り修理
足場
使用素材
コーキング材(白色)
築年数
25年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟県阿賀野市で外壁と屋根の施工不良で雨漏りを直す工事

壁 クロス 剥がれ 室内
壁 クロス 貼替 貼り分け ツートン
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
既存外壁
築年数
約10年
建坪
保証
工事費用
約20万円(壁紙工事含)
施工事例

阿賀野市で雨樋が破損した現場の雨樋交換工事をしてきました

雨樋 破損
雨樋工事 竣工
工事内容
雨樋交換
使用素材
軒樋Φ105 竪樋Φ55 色 新茶
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約¥80000

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

庇・破風板板金カバーリング工事

新潟市秋葉区にて出窓から雨漏れしているので、見て欲しいとお問合せを頂き、即日現地調査を行いました。出窓の真上にある軒樋が破損していたため、サッシ枠から雨水が屋内に入り雨漏れに繋がったと考えられます。その際に庇の板金を確認したところ、かなり腐...........

棟板金の劣化による雨漏れ被害

新潟市西区にお住まいの方より「天井に黒いシミやポタポタと水が垂れるようになってきた」とお問合せを頂きました。雨漏りの原因を究明するため、屋根上に上がり確認してきたところ、こちらのお宅は洋瓦が葺かれており、棟だけ板金で施工されてました。

出窓雨漏れ部

最近、雪害によって雨漏れする被害が増えております。大雪の影響で雨樋や雪止めアングルが外れたことで、雪が溶け始めたころ雪解け水によって雨漏れしたという事例もありました。今週は雪がまた降ったことで屋根上に薄っすらと積もっている状況かと思いますの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151