オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨水を池に入れる施工事例


雨水を池に入れる施工事例
全国的に一気に梅雨入りしましたね。新潟もあっという間に天気予報は雨模様。

どんよりとした空がしばらく続きますが、新潟人は慣れっこです。今年は晴れが多く続いてましたからこれからの雨は結構降りそうな予感・・・

さて、雨が降ると雨樋を通じて雨水が流れ落ちてきますね。その雨水を側溝ではなく、その前に池に流し込む方法があります。

写真のように池の隅へ流す方法があり、雨の量にも因りますがチョロチョロと流れ落ちてきます。

池にはオーバーフロー配管を設けておき、溢れないようにする必要もあります。

池は少しずつ水が減ってきますから、雨を入れる仕組みは便利です。

他にも以前ブームになった雨水利用システムもあります。雨樋の途中に雨水を貯めるタンクを設置し水を貯めておくシステムです。

庭木への散水や非常時に使える便利なものですが、実際設置された方がどれだけ活用しているか・・・

気になるところですが。

太陽光発電も自然エネルギーを利用しておりますが、雨もうまく利用して生活に活かしたいものですね。


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151