オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

粘土瓦とは?メリットデメリットは?


今回は、粘土瓦(ねんどがわらについてご説明致します。


粘土瓦(ねんどがわら)とは・・・
粘土を瓦の形にし、高温で焼き乾燥させます。陶器製品と作り方はほとんど同じです。
昔からお寺の屋根などで使用されている屋根の材料です。

メリット

・長持ちする
・表面の色が劣化しにくい
・遮音性が高い
・断熱性が高い

デメリット

・初期費用が高い
・重量がある

粘土瓦は屋根の材料の中では1番長持ちすると言われていて、塗装されている製品ではないので再塗装は不必要です。
デメリットでもある初期費用が高いので粘土瓦にすることを心配される方もいるかもしれません。しかし、長い目で見ればメンテンナンスをあまり行わなくても良いので、コストを抑えることが出来ます。



屋根の繋ぎ目が月日が経つと劣化する可能性がありますので、10年に1度定期点検をしましょう。
何か不具合が生じたらすぐにメンテナンスを行いましょう。
街の屋根やさん新潟店では無料点検を実施しておりますので、よくわからないという方はお気軽にお問合せ下さい。



屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151