オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

準防火地域でも板張り外壁は施工できる?


今回は、板張りの外壁についてお話させて頂きます。

最近では、窯業系サイディングや金属サイディングの外壁を見かけることが多いですが、板張り外壁の温かみを好んで近年板張りの外壁を採用される方も増えてきています。

木材を張る前に下地に何を使うかによって準防火地域でも外壁に出来る素材です。(※準防火地域とは、建物同士が密集している地域で火事が起きた場合火事の拡大を防ぐために都市計画で決められた地域のこと。)
板張り
板張りは、劣化しても劣化部分だけ交換などが出来るのでコストも抑えられます。

国産の杉などが多く外壁に使用されることが多いです。

板張り

板張り外壁仕上げ
耐久性・断熱性・デザイン性が高いのが板張りの特徴です。

木材なので耐久性が低かったり腐りやすいと思われますが、板張り外壁は違います。

お住まいの気候や環境で傷みの状況は異なりますが地震にも強い素材なので、板張り外壁はおすすめです。

また、板張り外壁はメンテナンスを定期的に行うことで50年は持つと言われています。

外壁を長持ちするためにメンテナンスを受けましょう。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151