オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

アスファルトルーフィングとは?


ルーフィングシート
アスファルトルーフィングを聞いたことはありますか?

大正時代から使用されているシートです。

アスファルトルーフィング材は、フェルトにアスファルトを混ぜた防水シートです。

屋根の野地板の上に張り、雨水の浸入を防ぎます。主原料は、アスファルトです。

他のルーフィングシートと値段を比べてみますととても安いシートだと思います。

特徴

・初期費用が安い
・破れやすく湿気がこもりやすい


初期費用がとても安く済みますが、耐久性が他のルーフィングシートと比べてありません。
アスファルトルーフィングシートは破れやすい素材のため雨漏りした場合は、ルーフィングシートが破れている可能性もありますのでご注意ください。
しかし、水を通さないルーフィングシートでもあります。
タッカー
施工方法はタッカー留めです。

施工方法が簡単なため、多くの業者がタッカーを使用しています。

タッカーの芯でルーフィングシートに穴が開くため、そこから雨水が浸水してこないか不安になられる方がいらっしゃいますが、心配ありません。


アスファルトルーフィングシートは日本ではとても普及されている防水シートです。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151