オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

でんでんとはどのような金具? 


でんでん
皆さん、「でんでん」と聞いて家のどこの部分にあるか分かりますか?

でんでんとは、雨樋(縦樋)を取り付ける時に使用する金具です。

別名「つかみ金具」とも呼ばれています。


【でんでん】の由来は、おもちゃのでんでん太鼓に形状が似ているということから名付けられたと言われています。
でんでんによって、打ち込みでんでんとT型でんでんといったものがあります。

また、縦樋の太さによってでんでんのサイズも変わってきます。

ステンレス、ガルバリウム、銅、プラスチック製などがあります。常に外にある金具なので、サビてしまうのがデメリットです。

色々な種類がありますがその中でも、サビにくい物や耐久性が高い物を選び劣化を遅らせることをお勧め致します。


雪の重みや雨樋にゴミが詰まることによって、雨樋を支える金具が割れたり、曲がってしまってしまうことがあります。

屋根から雨水が勢いよく流れてくる時などは、雨樋の金具が劣化していたり壊れている場合がありますので確認し業者に修理を頼みましょう。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151