オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風シーズン到来する前に確認すべきこと


台風シーズン到来の前に事前に行った方がいいことをご紹介させて頂きます。

台風で1番被害に遭いやすい屋根は、瓦屋根だと言われています。

瓦屋根は、ビスなどで固定をせず引っ掛けて葺いているので飛ばされやすいです。

また、金属屋根はビスや釘で固定するので瓦屋根よりは飛ばされにくいと言われています。
瓦屋根
台風シーズン前に確認しておいた方がいい場所は?

①雨樋
→雨樋に落ち葉やコケがありますと雨水が溢れてしまいうまく排水が出来なくなりますので、台風シーズンが来る前に雨樋の清掃を行いましょう。

➁外壁
→コーキング材が剥がれていないか、クラックが起きていないかなど確認しましょう。

③棟板金
→釘が緩んでいて剥がれやすくなっていないかなど業者を通して確認してもらいましょう。
また、自分で確認をするため屋根の上に登ることは危険ですのでおやめください。


台風が過ぎ去ったら、家の中や周りを雨漏り・壊れていないかなど確認した方が宜しいと思います。
雨漏りや傷みを見つけましたら、早めに業者に依頼をしてみてもらいましょう。



コケ


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151