オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

軒がない家の【メリット・デメリット】について 


軒が無い家
軒がない家のメリットとデメリットについてお話させて頂きます。

前回の記事で『軒の役割』についてご説明させて頂きましたが、最近では軒(のき)がない家も増えてきています。


それでは、軒が無い家のデメリットとメリットについてご紹介します。


・外壁が劣化しやすくなる
→直接日光や雨風によってシーリング材やコ―キング材を劣化させてしまいますので、こまめにメンテナンスを行わなければなりません。また、風や雨が降ると直接雨が外壁や窓に侵入してきますので、雨漏りがしやすくなります。

・室外機や給湯器が傷みやすくなる
→軒があることによって直接日光や雨風が当たらないので長持ちします。しかし、軒がないことによって直接当たるので傷みが早くなります。
軒が無い家

・コストを抑えられる
→軒を短くすることで、材料費や施工費が浮くことになりコストを抑えれられます。

・家の中が明るくなる
→軒がないので、直接日光が入ってくることによって室内が明るくなります。

・狭い土地でも家が建てられる
→都会など狭い土地に一軒家を建てる方は軒が出ていると建てられない可能性があります。軒をなくすことによって狭い土地でも家が建てられることになります。


軒がない家を建てようと考えている方は、メリットとデメリットを見て頂き参考にしてみてください。


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151