オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

クラック補修について 


クラック
皆さん、「クラック」という言葉をご存知ですか?
「クラック」とは・・・『ひび割れ』という意味です。

知らないうちに出来てしまうのが『ひび割れ』です。
モルタル壁やコンクリート造の建物は、地震が来ますと揺れによってクラックが発生する場合もあります。
ひび割れを放っておきますと、ひび割れが発生したところから雨漏れの原因になります。以前の記事でも書きましたが、割れ目から雨漏れが発生しますと、家の中の壁が腐るといった原因になります。

クラックを放ってしまうのはとても危険なことなので、見つけましたら補修を行わなければなりません。

クラック
クラック補修の流れは?

・ひび割れの部分をカットします。
     ⇓
・下地塗りの接着剤を塗ります。
      ⇓
・コーキング材でクラックした場所を埋めます。
      ⇓
・既存のものと高さが合うように平らに塗装をしていきます。
      
・最後に、既存のものと同じ色になるように塗装補修をして完成になります。

上記の流れがモルタル外壁やサイディング系の外壁のクラックの補修になります。


屋根より外壁が起因して雨漏れするケース・・・意外と多いのです。

屋根はなかなかチェックしずらいですが、外壁なら下からでも目視で確認できますね。

よくチェックしてみて下さい。

いろいろと気づきがあるかと思います。

屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151