オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根の雨漏りってどういうことなの?


雨漏れ内装
以前から雨漏りについて記事を書いてきましたが、「屋根の雨漏りとは?」どういうことをいうのかについてご説明させて頂きます。

【屋根の雨漏りとは?】
雨水が屋根のルーフィングシート(屋根の下地)の裏面に侵入して屋根裏の柱・梁などをつたって天井材や内装材にシミとして現れてくる現象が雨漏りと言います。


【雨漏りをしたことが確認できるときとは?】

・天井や柱にシミが出来たとき。
・家の中の壁や家具が濡れている。
・天井から水滴が落ちてくる音がする。
・天井から水滴が床に落ちている
屋根雨漏り腐食
【雨漏りを放置するとどんな影響がでるのか?】

・屋根裏の木材が腐ってしまうことで、建物自体に影響が出てきます。
・金属部品もサビによって腐食してしまいます。
・カビやシロアリが発生しやすくなります。

【雨漏りが発生しやすい原因】

・屋根材の不具合でルーフィングシートの下に敷いてある野地板や合板に雨水が入り込むことによって雨漏りが発生してしまいます。
・谷板金から雨水が侵入してくること。→こちらの記事に詳しく書いてありますので読んでみてください。


雨漏りは気づいた時早めに修理することで、コストも抑えられます。


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151