オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

トタン外壁のメンテナンス方法について


トタン外壁
以前、トタン屋根についてご説明させて頂きましたが、今回は外壁についてお話します。

トタンを使用した建築方法は、明治時代だと言われています。
屋根や外壁など建物の外側面に使用されおり、工場の外壁でよく見かけますね。

『トタン』とは、亜鉛メッキ鋼板のことです。
耐久性が高いですが、サビやすいのが特徴になっております。

トタンの外壁の中にも、平らな形状のトタンと凹凸のある波のような形状のトタンがあります。
凹凸のある波のような形状のトタンは、湿気が溜まりにくいのが特徴です。


メリット・デメリット
【メリット】

・価格が安い
・湿気などが溜まりにくい 
・耐久性が高い


【デメリット】

・サビやすい
・腐食しやすい

【メンテナンス方法】

・再塗装
→6年~10年くらいかチョーキング現象が発生しておりましたら、再塗装を行いましょう。また、トタン外壁の劣化状況にもよりますので業者の方に判断もらいましょう。

・張り替え交換
→再塗装ではメンテナンス出来なかったりトタン自体に穴が空いてしまっている状況でしたら、張り替え交換をした方が宜しいです。

また、トタンから他のサイディングボードに張り替えたいとお考えの方、街の屋根やさん新潟店では外壁の張り替え工事も行っておりますのでご気軽にお問い合わせください。


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151