オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雪止めの必要性とは???


雪止め
雪止め金具の必要性についてお話します。


【雪止め金具とは】
屋根の上に積もった雪を引っ掛け一気に落さないようにする金具を雪止め金具と言います。
雪止め金具は、軒先付近に取り付けます。
屋根の形状やお住まいの地域によって屋根の軒先に取り付ける金具は異なります。


雪止め
【雪止めの必要性とは】

・分譲地にお住まいの方・隣の家と境界があまりない方
→隣の家と近い場合、雪止め金具が設置されていないと一気に雪が落ちてしまう可能性があります。従って、隣の家の方にご迷惑をかけてしまいます。

・積雪が少ない地域にお住まいの方
→もしも、たくさんの雪が降った場合雪止め金具がないと大きな被害に遭われるかもしれません。

・雨樋の破損防止になる
→雪が積もることによって雨樋が破損してしまう可能性があります。

雪止め金具がないと、屋根から落ちてくる雪に埋もれてしまう可能性もあります。
また、近隣住民とのトラブル・車やカーポートの破損に繋がります。雪止め金具を、取り付けることをお勧め致します。



また、雪止め金具は後から取り付けることも出来ます。
冬場になりますと、雪止め金具の取り付け工事が混み合いますので早めに取り付けて置いた方が宜しいかと思います。
いざ、冬本番になってからでは遅いと思いますので早め早めに考えておきましょう。




屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151