オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨漏り調査ってどういうことするの?あなたのお家の住宅診断してみませんか?


前回の記事で『ホームインスペクション』についてご説明させて頂きましたが、今回は雨漏り調査についてお話をします。

最近、雨漏りに関するご相談を頂くことが多いです。

強風や大雨によって雨漏りしている事例が増えておりますので、建物の不具合によって雨漏れに繋がらないようしっかり備えなければならないですね。




雨漏り調査
雨漏れをしてしまいますと、上記の写真のように天井に雨染みができ、天井材が腐食してしまいます。

屋根裏材、天井材が劣化し張り替えも検討しなければならなくなります。

雨漏りを放置をしてしまうことはとても危険です。

よって雨漏りの調査をすることで早期発見となり二次災害を防ぐことができるのです。

今回は3つの雨漏り調査方法についてお話します。


1つ目の調査方法

①目視調査になります。

屋根の上や屋根裏に上がり、雨水の形跡を確認するのが「目視調査」です。

目視調査で、ある程度は原因を究明することが出来ますが、心配される方は下記の2・3つ目といった調査をすることをオススメします。


2つ目の調査方法

雨漏り調査
②散水検査になります。


直接水を怪しい箇所に掛ける方法が「散水検査」です。


直接、水を掛けながら雨水の侵入口を確認して雨漏りの状況を再現する方法になります。


使用する道具はホースと水のみです。


3つ目の調査方法

雨漏り調査
雨漏り調査
③赤外線調査になります。

サーモグラフィーカメラで雨漏りの怪しい箇所を撮影し、内壁の表面温度を識別し雨漏れ箇所を特定できるのが「赤外線調査」になります。

紫色に濃くなっている箇所が雨漏れの疑いがある場所に当たり、サーモグラフィーカメラによって色と温度が判別できますのでお客様も雨漏れしている場所が分かりやすい調査です。

  

雨漏れ調査について気になることがありましたら、いつでもご相談下さい。

 


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151