オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

台風に備えて今行うべき対策とは?屋根以外にも窓ガラスに注意!


今週末から来週の頭にかけて日本列島に非常に勢力の強い台風10号が接近する見込みで、最大瞬間風速80m/sともいわれているため台風が過ぎるまで安心していられませんね。

そのため、台風に備えて今できること、対策についてお話致します。



~台風に備えて出来ること1つ目~

台風に備えて対策
家の外周部に植木鉢、物干し竿などがある場合には家の中に片付けるか、紐などを使い固定をしましょう。

風の影響によって吹き飛ばされる可能性が高いです。


~台風に備えて出来ること2つ目~

台風に備えて対策
下屋雨漏れ葺き直し事例
家の周りにある側溝や屋根に付随している樋の清掃を行いましょう。

側溝や樋に泥などが詰まっていると雨水をうまく排水することができず溢れてしまうことが予想されます。

上記写真2枚の状態ではかなり危険ですので、今のうちに台風の備えとしてできることですので清掃を行ってください。(樋清掃に関して、大屋根の軒樋は一般の方が行うのは危険ですので、下屋のみにしてください。)

~台風に備えて出来ること3つ目~

台風に備えて対策
家中の窓をチェックしましょう。上記の写真のようにひび割れがある場合はかなり危険です。

強風時ひびが広がってくる可能性が出来てきますのでガラス交換をするか養生テープでガラスを補強します。

台風に備えて対策
もしまだ台風に備えるお時間があるならば、『屋根上の点検』をした方が良いです。特に瓦屋根・スレート屋根のお宅)

瓦屋根の場合、経年劣化によって瓦が風化し防水機能が低下していることやひび割れなどが発生することで雨漏りに繋がったことや瓦が葺いている状態が緩んでいると飛散しやすいため点検を行った方が今後のためにも宜しいかと思います。

またスレート屋根も瓦屋根と同様に飛散の恐れや現状破損していないかなどチェックを兼ねてした方が良いでしょう。

そして、台風に備えて今すぐできること、時間があれば行った方が良い『屋根上点検』など、これからの季節台風が多く発生するかと思いますので、早めの対策をし二次災害を防ぎましょう。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151