オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

新潟県では暴風雪・大雪に注意して下さい!特にポリカ屋根損害事故が増加しております


新潟県では年始早々に大雪が降りました。

弊社の事務所がある新潟市秋葉区でもかなりの量が降り続きました。

更に1月7日の夜から低気圧に覆われるため、暴風雪・大雪に注意して下さいとテレビニュースやラジオ等で注意喚起されています。

今年の初めに降った雪よりもっと多くの積雪量が降ると考えられますので、雪の備えが必要です。
ポリカ屋根の不具合
1月の初めに大雪が降って以降『カーポートの屋根にヒビが入った』というお問合せを多く頂いております。

特にポリカ屋根のお客様が多いです。

ポリカ屋根は、降雪20cmくらいまで安全に使用することが出来ると言われており、ポリカ自体、他の波板や板金に比べると耐久性は低いので雪の重みで凹むことやヒビが入ることはよくあります。

そのため、豪雪地帯ではオススメ出来ない屋根材です。

ポリカ屋根の不具合
皆さんは、雪が降った際にやってはいけないことを知っていますか?

それは『雪下ろしの為にカーポートの上に乗ること』と『水を掛けること』の2つです。

雪が降っていない状況でもカーポートの上に乗ることは大変危険な行為で、人が乗ることによって破損の恐れに繋がりかねます。

また雪の量が多い場合、簡単に出来るからと言い、よく水で溶かす方がいらっしゃいますが、それは絶対にしてはいけません。

なぜなら、水を掛けることによって雪を固めて重くしてしまいます。

場合によっては、カーポートの耐雪荷重能力を超えてしまい、破損やヒビが入るなどの恐れがあります。

今日の夜から大雪が降る可能性が高いので、上記2つのことを絶対に行わずに積もったら、少しずつ突っついて雪を落としましょう。雪を落とす際は、勢いよく落雪してくる場合がありますので軒先から離れて作業を行って下さい。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151