オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

カーポートは落雪によってすぐ破損やヒビが入ります、最近お問合せ増加中! 


雪害によって起こるカーポートの被害
ここ最近で1番多いお問合せが『落雪によるポリカ製のカーポート被害』です。

雪が降るとお問合せが増えてくるポリカの不具合ですが、今年は大雪の影響によって被害に遭われている方が多いです。

アーチ型のカーポートは特に落雪によって被害に遭っています。

5mmほどの厚さがあるポリカでしたら、落雪にも負けないくらいの耐久性がありますが、2mmや3mm程度の厚さでは水を含んだ重い雪には耐えることが出来ない場合が多いです。

また、長年紫外線を浴びたポリカは時間とともに硬化するため破損やヒビが入りやすくなります。

15年くらい経ちましたら交換した方が長持ちするかと思いますので、交換時の方は早めに交換することをオススメします。
雪害によって起こるカーポートの被害
大抵のお宅は、大屋根の軒先辺りにカーポートがあると思いますので、雪が落ちる際に大きな落差があると思います。

また落差があることによって、落雪の際に雪の勢いが強くなりますので、新しく交換しても割れてしまう可能性があります。

そのため、落雪しないように対処することを第一に考えた方が宜しいかもしれません。

対処方法として①大屋根に雪止めアングルを取り付ける方法 ②雪止めフェンスを取り付ける方法

どちらかの方法によって、落雪を未然に防ぐことが出来るかと思いますので、弊社としては前もって取り付けることをオススメ致します。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151