オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

足場の組立て等作業主任者の講習・効果測定


こんにちは、突然ですが建設業の労働災害は年々減少してきているそうです。
ですが、労働中の死亡事故は約35%、その中でも墜落による災害は約40%といまだ高い割合を占めているそうです。

建設業にで、高所作業を行う際に主となる安全策はやはり仮設足場の設置です。
この仮設足場の進歩によって労働災害が減って来ています。
仮設足場の設置はただ転落・墜落の防止をはじめいろいろなところでメリットが出てきます。

やはり安全のためのものなので職人さんたちは安心して作業にかかることができ作業スピードが速くなります。
飛散したゴミやほこり、塵などが近隣の住宅に掛からないようにメッシュシートを掛けることができます。
またメッシュシートを防音用にすることで街中や住宅街でも近隣の方へのご迷惑を軽減することができます。

しかしこの仮設足場は時として凶器ともなりうるものです。
仮設足場の解体時に歩行者に解体した足場が直撃。
死亡するという事故が起きたこともあります。

そこで仮設足場に関わるものとして仮設足場の知識も必要かと感じ仮設足場の作業主任者技能講習を受けました。
仮設足場における法令や安全対策等の勉強をさせて頂き思ったのは、まだまだ安全を確保するためにやれることはあるということです。
関東圏での安全対策と新潟の安全対策とではまだ大きな差があると言われております。
これから建築業の中心となる私たちが先頭に立ち新潟建築業の安全を確保していかなければならないのかなと実感しております。

高所作業における安全確保は建設業に携わる者にとって永遠のテーマです。
これからも近隣の方、作業員の安全に努めていく所存であります。


足場の講習

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151