オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

瓦屋根専門用語、ケラバ部・棟部・軒先部・平部


瓦屋根の専門用語。見積もりに専門用語が書かれていても正直わからないですよね。
なので今日の新潟店のコラムは屋根の専門用語について簡単に説明いたします。

画像を見ながら屋根の場所と名称を覚えていただければと思います。

それでは下の写真とともにご紹介いたします。
屋根用語 軒先 棟 ケラバ 平
赤い線・棟部・・・屋根の頂上にあたる部分。瓦屋根では冠瓦という瓦が使用されます。
黄色い線・ケラバ部・・・屋根の両端の部分になります。下から見て右と左として呼びます。使用瓦も右のケラバ
青色の線・軒先部・・・軒先部は屋根の一番低い位置を呼びます。和形瓦では軒先部の瓦を軒先瓦や唐草と呼んだりもします。
緑の文字・平部・・・簡単にその他の部分を平部と呼びます。使用瓦は平瓦や雪止瓦です。

他の写真でもご確認ください。
屋根用語 棟部 ケラバ部 軒先部
棟部、ケラバ部、軒先部を記しました。
先ほどの写真と見比べながら理解を深めていただければと思います。
工事をされるとき、打ち合わせや見積もりで分からないところは遠慮なくお申し付けください。
弊社スタッフが快くお答え致します。

屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。
☎0800-888-4151
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151