オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新潟県燕市にて風害によって棟板金飛散のご相談を頂きました 


新潟県燕市にお住まいの方より、強風によって板金が剥がれたとお問合せを頂きました。

屋根を葺いてから時間が経つと飛散しやすくなります。

定期的に屋根上の点検をしましょう。
風害によって棟板金飛散
早速、現地調査でお家に伺いましたが、こちらのお家の屋根形状は板金横葺きの切妻屋根。

棟板金が飛散して、下地材が見えている状態です。

風害によって棟板金飛散
棟板金の下地である木材は、劣化でボロボロになり剥がれています。

またその下にある下地材の重ね合わせ部分も剥がれているため、こちらも合わせて修繕を行った方が宜しいですね。
風害によって棟板金飛散
棟の幅はおおよそ18cmです。
しっかり全長や幅を図らなければ板金・下地工事が行えません。
風害によって棟板金飛散
雨水が屋内に侵入しないよう応急処置として、重ね合わせ部分や雨漏れに繋がりそうな危険な部分に防水テープを貼りました。

防水テープだけでは、防ぎきれない雨水が屋内に侵入する恐れがあります。

今回行ったことは『応急処置』になりますので、早めに修繕工事をした方が宜しいかと思います。

棟板金の修繕方法として、既存の板金・通気部材の解体撤去を行い防水シート・下地施工をしてから新規板金を葺く流れになります。

今回大屋根の棟板金工事を行う場合、仮設足場を設置してから工事する必要があります。

また、風害ということなので火災保険が適用されます。火災保険を使用して工事を行うことになりました。

屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市東区にて棟板金の飛散の為修繕工事をおこないました

b199f7d265269ce148dfbf83de5d3fe8
16116b5370552e98e9443aa5814f610e
工事内容
棟板金交換
使用素材
貫板、GL鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
10万円台
施工事例

新潟市南区強風で落下した屋根の棟包み板金を補修しました

スレート屋根 棟板金 新潟市南区 強風 暴風 爆風
新潟市南区 屋根 スレート 棟板金交換
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
およそ10万円

同じ地域の施工事例

施工事例

燕市で瓦屋根谷樋の下地修理を行った事例

雨漏れ修繕工事
雨漏れ修繕工事
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ステンレス板 ルーフィングシート
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
10万円
施工事例

新潟県燕市で瓦屋根からガルバリウム鋼板への葺き替え工事

屋根葺き替え 着工前
屋根葺き替え 正面 竣工
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板 縦ハゼ葺
築年数
約20年
建坪
約40坪(屋根面積)
保証
屋根材 錆等による保証15年
工事費用
約220万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏れ修繕他工事

新潟市西区にお住まいの方より、畳に雨水が滴り落ちているとご相談を頂きました。築30年の建物で初めて雨漏りしたそうです。早速、現地調査でお宅へ訪問してきましたので雨漏りの状況をご説明致します。

棟板金の錆び

新潟市西区にて、棟板金が錆びており塗装か板金交換を検討している方からお問合せを頂きました。築25年の一戸建て住宅。築年数が経っていることもあり、劣化によって棟板金が錆びたのでしょう。また、こちらの家の屋根はスレート屋根になります。お問合せの...........

屋根棟板金修繕工事

新潟市南区にお住まいの方より、屋根棟板金修繕工事を行いました。強風の際に、大屋根部分の棟板金が約1/4飛散したそうです。飛散した原因として、強風でジョイント部分が外れ掛かっていたと考えました。こちらの屋根はコロニアル屋根になります。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151