オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

新潟市秋葉区にて下屋縁側が全体的に雨漏れしているとお問合せを頂きました 


新潟市秋葉区にて雨漏れしているので見て欲しいとお問合せを頂きました。

早速、現調に伺ったところ下屋縁側が全体的に雨漏れしている状態でした。(下記の状態)


下屋縁側雨漏れ修繕工事
下屋縁側雨漏れ修繕工事
かなり広範囲に雨染みができており、黒カビも発生している状態です。




下屋縁側雨漏れ修繕工事
下屋縁側雨漏れ修繕工事
下屋縁側雨漏れ修繕工事
屋根上を確認すると、軒先の瓦が1枚剥がれ落ちている状況で、その他に以前瓦を交換しているものや欠けている箇所もありました。

また、瓦の下地もかなり腐食し穴があいている状況のため、下地処理工事を行い葺き直し工事が必要です。
下屋縁側雨漏れ修繕工事
そして瓦自体、風化によって薄くなり防水機能が低下している状態のため、『葺き替え工事』も検討された方が良いとオススメ致しました。


瓦は施工年数が経つと風化によって薄くなることで、落下しやすくなったり割れやすくなりますので、葺き替え工事がいずれ必要になります。



下屋縁側雨漏れ修繕工事
下屋縁側雨漏れ修繕工事
さらに1階・2階ともに隅棟の修繕が必要です。
1階の隅棟瓦は、うまく積まれておらず屋根上に瓦の破片が乱雑に飛散している状況のため積み直しが必要かと思います。

また、2階の隅棟部分は瓦下地であるモルタルが劣化している状態なので再度モルタルを積み直す必要があります。


下屋縁側雨漏れ修繕工事
屋根上以外で、現在張られている軒天が剥がれ、下地まで目視で確認できる状況です。

このままの状態では、雨風の際吹き上げて屋内に侵入し雨漏りを引き起こす可能性が高いので、早急な修繕が必要ですね。

全ての工事に関して、早めの修繕工事が必要だと現地調査で確認致しました。
屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市西区にて外壁・庇廻りからの雨漏れをコーキングで修理した事例 

外壁・庇廻りをコーキング工事
外壁・庇廻りをコーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング工事
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西区にて窓サッシからの雨漏れ修繕工事事例 

コーキング工事
コーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市南区にて掃き出し窓鴨居からの雨漏れ修繕工事事例  

外壁雨漏れ修繕工事
外壁雨漏れ修繕工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

新潟市秋葉区にて天井雨漏れ部下地修理とクロス貼り替え工事を行った事例

天井雨漏れ部下地ボード・クロス貼り替え工事
天井雨漏れ部下地ボード・クロス貼り替え工事
工事内容
その他の工事
使用素材
石膏ボード クロス
築年数
20年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市秋葉区で屋根に付随する雪止めアングルや破風、雨樋工事の事例 

雪止めアングルや破風、雨樋工事
雪止めアングルや破風、雨樋工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板 ルーフィングシート
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

セメント瓦からガルバリウム鋼板に葺き替え作業中のルーフィングシート敷きや板金葺き替え工程

セメント瓦屋根葺き替え工事
セメント瓦屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板 ルーフィングシート
築年数
40年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

庇・破風板板金カバーリング工事

新潟市秋葉区にて出窓から雨漏れしているので、見て欲しいとお問合せを頂き、即日現地調査を行いました。出窓の真上にある軒樋が破損していたため、サッシ枠から雨水が屋内に入り雨漏れに繋がったと考えられます。その際に庇の板金を確認したところ、かなり腐...........

棟板金の劣化による雨漏れ被害

新潟市西区にお住まいの方より「天井に黒いシミやポタポタと水が垂れるようになってきた」とお問合せを頂きました。雨漏りの原因を究明するため、屋根上に上がり確認してきたところ、こちらのお宅は洋瓦が葺かれており、棟だけ板金で施工されてました。

出窓雨漏れ部

最近、雪害によって雨漏れする被害が増えております。大雪の影響で雨樋や雪止めアングルが外れたことで、雪が溶け始めたころ雪解け水によって雨漏れしたという事例もありました。今週は雪がまた降ったことで屋根上に薄っすらと積もっている状況かと思いますの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151