オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

強風によって集水器が外れ軒樋破損の為、新発田市で修繕工事を行いました


今回、強風によって『軒樋破損の被害』に遭ったお宅は、新潟県新発田市の一軒家で家の周りには田んぼや空き地があるため建物にかなり強く風が当たる場所に位置します。

また現地調査のためお宅に訪問し、家の外周部を確認したところ飛散してきたと考えられるタイルが見られ被害に遭われた日の風の強さが相当だったと考えられます。

現地調査をしたことで集水器と軒樋、竪樋止め金具交換工事を行う必要があると判断しお客様に現状の状態を伝え工事を行うことになりました。

まず、現地調査時の様子からご説明します。

強風によって集水器が外れ軒樋破損
強風によって集水器が外れ軒樋破損
破損被害に遭った大屋根軒樋が左記写真。

風害によって軒樋が押されて既存集水器から外れ、割れも生じている箇所があり合わせて竪樋止め金具も破損している状態でした。

集水器が外れていますと、屋根上の雨水が竪樋にうまく排水することが出来なくなり、勢いよく地面に落ちることによって外壁に飛び散り基礎コンクリートや外壁材に汚れが付着してしまいますので早めに工事を行うことを弊社ではオススメしています。


強風によって集水器が外れ軒樋破損
さて早速工事を行いましたので、工事状況をお伝え致します。

破損していた軒樋は、大屋根に付随していた物だったため工事を行うには足場設置が必要です。


強風によって集水器が外れ軒樋破損交換工事
強風によって集水器が外れ軒樋破損交換工事
今回使用した軒樋と集水器は『塩ビ製』のものでガルバリウム鋼板よりは少し耐久性が弱まりますが、塩ビ製は安価でポピュラー素材です。

既存屋根材や雪止めアングルと色合いがマッチしており違和感ない仕上がりになりました。
強風によって集水器が外れ軒樋破損交換工事
合わせて竪樋止め金具も交換し、グラついていた竪樋がしっかり固定されました。

たまに竪樋を揺らしてみて点検することをお勧めします。

竪樋を揺らし動きがある場合は、強風によって飛散する可能性が高いため止付けバンドなど交換したほうがいいですね。

そして雨樋に限らずご自宅の屋根や外壁に不具合が発生致しましたらいつでもご連絡ください。



屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市西区で台風によって破損した竪樋の交換事例

竪樋交換工事
竪樋交換工事
工事内容
雨樋交換
火災保険
台風
使用素材
塩ビ製樋・集水器 でんでん ステンレス線
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西区|コロニアル屋根からガルバリウム鋼板へ屋根カバー工事

新潟市西区屋根カバーリング工事
新潟市西区屋根カバーリング工事 (3)
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板、雨樋(105φ半丸)
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約230万円
施工事例

新潟市秋葉区にて雪の重みによる雨樋の破損を修理してきました

新潟市秋葉区雨樋修理
新潟市秋葉区 雨樋修理
工事内容
雨樋交換
使用素材
築年数
約60年
建坪
保証
工事費用
約7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新発田市にてトタン屋根に雪止めアングル設置工事

トタン屋根に雪止めアングル設置工事
トタン屋根に雪止めアングル設置工事
工事内容
雪止め設置
雪害
使用素材
雪止めアングル
築年数
20年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨樋交換他工事

先日、新潟市中央区の店舗の雨樋交換と屋根塗装工事についてご相談を頂きました。早速、現地調査をし現状を確認してきました。

竪樋破損

新潟県三条市にお住まいの方より、子供がボールをぶつけて雨どいを破損したとのこおで見積依頼を頂きました。早速、現地調査時についてお話致します。

雨樋破損のため現地調査

新潟県新発田市にて「一部雨樋の破損があり、気になっている」とご相談を頂きました。以前に、工事のご依頼をいただいたお客様になります。現地調査をするため、お客様にアポイントを取りお家に伺ってきました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151