オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

新潟市西蒲区にて既存板金屋根の上にガルバリウム鋼板を電動シーマー機でカバーリングしました


今回も新潟市西蒲区にある社屋の折半屋根修繕工事についてご説明させて頂きます。


社屋の折半屋根修繕工事
新規屋根材(ガルバリウム鋼板素地色)をカバーリングしている様子です。

1枚ずつ既存の屋根材の上にカバーリングしていきます。

この時に、既存の屋根材と新規屋根材を固定する役割が吊り子になります。

社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
上記写真の機器は、『電動シーマー機』といいます。今回の工事で使用した機器は、ライトシーマーXです。

新規でカバーした屋根材同士を3つのローラーによってきつく固定をしていきます。
電動シーマー機を使用する前に『ガッチャー』という機器で仮止めを行います。
社屋の折半屋根修繕工事
【ガッチャーで軒先を穴あけ施工中
社屋の折半屋根修繕工事
【下から見た軒先部】
カバーリングした屋根材の軒先に穴をあけていきます。
なぜ穴をあけるかといいますと・・・

屋根上に溜まった雨水を軒樋にうまく排水するために穴をあけるのです。

社屋の折半屋根修繕工事
【吊り子設置工事】
社屋の折半屋根修繕工事
【吊り子設置部】
社屋の折半屋根修繕工事
【軒樋設置工事】
軒樋を設置するために1m間隔で吊り子を設置します。

皆様がよく見かける軒樋よりも大きい物を設置するため専用器具を使用しなければなりません。

今回使用した軒樋は大型のものになります。

軒樋設置と同時に雪止めアングルを設置していました。

次回の記事では「雪止めアングル設置施工や水切り施工」についてご説明させて頂きます。

屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市西区|コロニアル屋根からガルバリウム鋼板へ屋根カバー工事

新潟市西区屋根カバーリング工事
新潟市西区屋根カバーリング工事 (3)
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
SGL鋼板、雨樋(105φ半丸)
築年数
約40年
建坪
保証
工事費用
約230万円

同じ地域の施工事例

施工事例

新潟市西蒲区にて土居串モルタル修繕工事事例 

土居串モルタル修繕工事
土居串モルタル修繕工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
モルタル ルーフィングシート
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西区でバルコニー屋根接合部より雨漏れした事例

窓サッシより雨漏れ
窓サッシより雨漏れ
工事内容
雨漏り修理
その他塗装
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西蒲区にて雨漏れ被害で串のやり替え工事を行いました 

串やり替え工事
串やり替え工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
瓦 コーキング
築年数
30年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

庇・破風板板金カバーリング工事

新潟市秋葉区にて出窓から雨漏れしているので、見て欲しいとお問合せを頂き、即日現地調査を行いました。出窓の真上にある軒樋が破損していたため、サッシ枠から雨水が屋内に入り雨漏れに繋がったと考えられます。その際に庇の板金を確認したところ、かなり腐...........

土居串板金に穴があき修繕工事

新潟市北区にお住まいの方より、土居串板金に穴があき雨漏れしているとご相談を頂きました。早速お客様にアポイントを取り、現状を確認してきました。

雨漏れ修繕他工事

新潟市西区にお住まいの方より、畳に雨水が滴り落ちているとご相談を頂きました。築30年の建物で初めて雨漏りしたそうです。早速、現地調査でお宅へ訪問してきましたので雨漏りの状況をご説明致します。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151