オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

新潟市東区でセメント瓦葺き屋根の下地工事事例


工事のきっかけ

二階天井が雨漏りしている為。

新潟市東区 雨漏り修理 セメント瓦屋根の雨漏れ修繕工事

ビフォーアフター

before
屋根雨漏り修繕工事
horizontal
after
屋根雨漏り修繕工事

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理
施工期間
1週間
使用材料
セメント瓦
施工内容その他
セメント瓦屋根の雨漏れ修繕工事
築年数
30年
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
新潟市東区にお住まいの方よりご相談頂き、セメント瓦屋根から雨漏れをしているとの内容で、下地葺き工事を行った事例をご紹介します。
屋根下地木端葺きの劣化・下地施工による限界のため、少しずつ小屋裏に雨水が侵入し雨染みとして出たと考えられます。


屋根雨漏り修繕工事
←こちらの写真の赤い丸部分が少し濡れているのが見えます。そこの部分から雨漏れが発生した可能性が高いです。

修繕工事は既存のセメント瓦を取り外し、べニヤ板施工、防水シート(ルーフィングシート)施工、瓦桟施工、既存のセメント瓦で葺き直す流れになります。

↓下記の写真が左から順に工事工程になります。
屋根雨漏り修繕工事
ベニヤ下地を造ります。
屋根雨漏り修繕工事
ルーフィングで防水機能を造ります。
屋根雨漏り修繕工事
瓦を葺く際に「引掛桟葺き工法」を行うため瓦桟を造作。
屋根雨漏り修繕工事
修繕工事期間は、約1週間です。

敷地環境や天候により少し時間が掛かってしまう時は、その間養生でしっかり雨仕舞を行いますのでご安心下さい。

1枚瓦が割れているだけでも、大きな雨漏れを引き起こす要因となります。暴風雨の時だけ雨漏れする場合はこの様な状態になる可能性が高いです。

屋内に雨染みがある場合は、二次被害が出る前にできるだけ早めに修繕を行いましょう。


屋根・外壁・雨樋・雨漏れのご相談は【街の屋根やさん 新潟店】までお気軽にお電話ください。

お問合せ:0800-888-4151
街の屋根やさん新潟店
株式会社清新ハウス
新潟市秋葉区福島167-2
Mail:machiyane@seishinhouse.com
HP:http://machiyane-niigata.com/

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市西区にて外壁・庇廻りからの雨漏れをコーキングで修理した事例 

外壁・庇廻りをコーキング工事
外壁・庇廻りをコーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング工事
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市西区にて窓サッシからの雨漏れ修繕工事事例 

コーキング工事
コーキング工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市南区にて掃き出し窓鴨居からの雨漏れ修繕工事事例  

外壁雨漏れ修繕工事
外壁雨漏れ修繕工事
工事内容
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
コーキング
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

新潟市東区にて築50年セメント瓦屋根の雨漏れ被害を修理した工事事例 

雨漏れ被害によって葺き直し工事事例
雨漏れ被害によって葺き直し工事事例
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
セメント瓦 野地合板 ルーフィングシート
築年数
50年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市東区でセメント瓦屋根の欠損で雨漏れした事例 

雨漏れ修繕工事
雨漏れ修繕工事
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
野地合板、改質アスファルトルーフィングシート
築年数
50年
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市東区にて鬼瓦他修繕工事事例 

天井雨漏れし現地調査
鬼瓦修繕工事
工事内容
棟板金交換
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
モルタル ガルバリウム鋼板 
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

庇・破風板板金カバーリング工事

新潟市秋葉区にて出窓から雨漏れしているので、見て欲しいとお問合せを頂き、即日現地調査を行いました。出窓の真上にある軒樋が破損していたため、サッシ枠から雨水が屋内に入り雨漏れに繋がったと考えられます。その際に庇の板金を確認したところ、かなり腐...........

棟板金の劣化による雨漏れ被害

新潟市西区にお住まいの方より「天井に黒いシミやポタポタと水が垂れるようになってきた」とお問合せを頂きました。雨漏りの原因を究明するため、屋根上に上がり確認してきたところ、こちらのお宅は洋瓦が葺かれており、棟だけ板金で施工されてました。

出窓雨漏れ部

最近、雪害によって雨漏れする被害が増えております。大雪の影響で雨樋や雪止めアングルが外れたことで、雪が溶け始めたころ雪解け水によって雨漏れしたという事例もありました。今週は雪がまた降ったことで屋根上に薄っすらと積もっている状況かと思いますの...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151