オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新潟市秋葉区で銅素材の谷をステンレスの谷に交換しました


工事のきっかけ

二階から一階まで雨水が浸入して壁を塗らして雨漏れが発覚したため

新潟市秋葉区 屋根補修工事,屋根葺き替え,棟瓦取り直し,雨樋交換,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
雨漏れ仮止め 止水 防水テープ
horizontal
after
竣工 棟付き 隅棟 雨漏り修繕

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根葺き替え,棟瓦取り直し,雨樋交換,雨漏り修理
施工期間
3日
使用材料
ステンレス
施工内容その他
築年数
約15年
保証年数
ステンレス材10年
工事費用
約30万円
建坪
ハウスメーカー
2階 壁紙 水溜まり
2階の雨漏りの様子です。
壁の壁紙の中に雨水がたまってしまっています。
このことから雨水は柱を伝って来ていると予想が付きます。
1階和室 柱 塗り壁 雨漏れ
当物件では1階の塗り壁にも雨水が伝ってきていました。
先程の2階の写真の柱から同じ位置になる柱です。
銅板 穴 雨漏れ 谷
屋根上からの雨漏れ調査です。
室内の位置を頭に入れて屋根に上がるとそこは屋根の谷の位置に当たります。
既存の谷の素材は銅板です。
銅板は穴があきやすく雨漏れしやすいです。
谷 雨漏れ 穴 銅板 大量
谷に空いた穴は20カ所以上。
瓦から滴る位置が開き易いです。
雨のとき同じ場所に雨水が落ち続けて銅板に穴が開いていきます。
銅板について

雨漏れ仮止め 止水 防水テープ
こちらは銅板の谷に防水テープを張り仮止水したところです。
工事にかかるまではこれで雨漏りをしのぎます。
防水テープは窓サッシにも使うテープで防水性抜群です。
昇降梯子 梯子 職人
仮設足場の設置です。
足場を組むことにより作業がはかどります。
ただ安全性の為だけではありません。
今回は雪もあるので足場で作業所も作りました。
隅棟 解体中 セメント解体
今回の谷交換工事では近くの隅棟が邪魔をしているので隅棟を一度解体してから谷の交換します。
棟瓦を取って棟の台やつなぎに使っているコンクリートを落下させないように慎重に解体。
瓦 解体 谷交換
平瓦の解体の様子です。
交換する谷付近の瓦を剥がしていきます。
剥がす順番通りに瓦を積んでいくことで復旧工事が早くなります。
谷撤去 ゴムアスファルトルーフィング 下葺き
下葺きです。
ゴムアスファルトルーフィングで谷の下を完全防水します。
雨水の流れを考えて当然下から貼っていきます。
ステンレス 谷入れ 交換
新規ステンレス材の谷を入れます。
中心に雨水の通り道になるように軽く折れ目を入れてから取り付けます。
平葺き 復旧 養生
谷を入れた後は平瓦の復旧です。
ステンレス釘、ステンレス線にて瓦を固定しました。
次の工程、棟付きは天候が良くなければできないのでそれまでは養生をして天気を待ちます。
漆喰 台面 棟 棟付き
天気が良くなり棟付き開始です。
今回は漆喰を使っての棟付きになります。
台になるしっくいの施工がこの後の仕上がりに関わるので気が抜けない作業です。
本棟 隅棟 つなぎ 伸し瓦
本棟と隅棟の接続部です。
この作業は職人の腕の見せ所です。
加工した瓦同士を隙間なく合わせていく作業です。

竣工 棟付き 隅棟 雨漏り修繕
竣工です。
これでもう雨漏れをすることはなく安心して暮らしていけることでしょう。

【工事完了後】

竣工 雨漏り修繕 谷 棟付き
本棟と隅棟のつなぎです。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

IMG_0272-simple
弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
雨漏りがひどく、2階から1階まで水びたしでした。
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
インターネットで雨漏り修理でさがして知り、直ぐに電話しました。
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安でしたか?
不安も何も無かったです。
何が決めてとなり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
電話をしたその日に担当の方が来ていただいた事。 そして細かな修理内容の説明等です。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
満足しております。 お忙しい時期の中で本当に助かりました。 感謝しております。

お客様の声完工後

IMG_0271-simple
Q施工業者を決められる際に前にどんなことことで悩んでいましたか?
A雨漏りがひどく2階から1階まで水びたしでした。
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせしようと思われたのですか?
Aインターネットで屋根修理で探して知り、一番目に出ていた貴社に電話しました。
Q弊社へ発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
Aすぐ決めました。
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
A電話をしたその日に担当の方が来て頂いた事。 細かな修理の内容の説明。 どうしてその金額になるのかなどの説明等です。 (ネットで見た他社と比べた質問をしても)
Q工事が終わってみていかがですか忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
A工事前には近所への挨拶もし、作業に入ってからは職人さんも家人に一言かけてから仕事を始めるなど対人に気を使っている所が良かったです。

この工事の現場ブログ

隅棟 解体前 谷交換

2018/01/26/ 新潟市秋葉区で銅板を使った部分から雨漏り、修繕工事開始

新潟市秋葉区で銅板を使った谷部分から雨漏りしていた屋根の銅板の谷交換工事に着工しました。今回は瓦の解体工事です。当工事の雨漏りぶ追及時の様子は下のリンクをクリックしてご覧ください。雨漏り追及時

瓦積み 数字 順番

2018/02/03/ 新潟市秋葉区で2階から1階まで雨漏りした屋根の修繕工事

新潟市秋葉区で銅板を使った谷の部分から雨漏りをしている屋根の谷交換工事をしています。銅板は施工しやすいことから数十年前に良く使われていた素材です。銅板について今回の工事は穴があいた銅板の谷をステンレス材に交換する作業です。現調時の様子や以前...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市東区にて下屋雨漏れ修繕工事事例 

天井雨漏れし現地調査
下屋雨漏れ葺き直し事例
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
ベニヤ板、改質アスファルトルーフィングシート
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

社屋の天井が雨漏れしたため化粧石膏ボード8枚を新規貼り替え工事事例

社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

西蒲区にある社屋の屋根に雪止めアングル・水切り設置作業

社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

新潟市秋葉区で屋根に付随する雪止めアングルや破風、雨樋工事の事例 

雪止めアングルや破風、雨樋工事
雪止めアングルや破風、雨樋工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板 ルーフィングシート
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

セメント瓦からガルバリウム鋼板に葺き替え作業中のルーフィングシート敷きや板金葺き替え工程

セメント瓦屋根葺き替え工事
セメント瓦屋根葺き替え工事
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
ガルバリウム鋼板 ルーフィングシート
築年数
40年
建坪
保証
工事費用
施工事例

セメント瓦からガルバリウム鋼板葺き替え工事を行うため屋根部材解体作業

屋根部材解体作業
屋根部材解体作業
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板 ルーフィングシート
築年数
40年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ポリカ張り替え工事

しばらく雨模様が続いた梅雨も明けましたね、今年はいつもより長い梅雨でしたが、雨漏れされるお宅も多かったでしょう。梅雨時期が明けたからこそ、ここから雨漏れしていたのかと思う箇所がこれから出てくるかもしれませんので、いつでもお住まいに関して街の...........

築30年の瓦屋根雨漏り

今回は、新潟市西蒲区にお住まいの方で屋内の壁に雨染みが出来ているため見て欲しいとご相談を頂きました。早速現地調査の為、お宅へ訪問してきました。

セメント瓦雨漏れ修繕工事

新潟市中央区にてセメント瓦屋根のお宅で雨漏りが発生しているとお問合せを頂きました。早速現地調査を行ったあと、工事依頼を頂き、雨漏れ修繕工事を行いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151