オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

新潟市東区で温水ソーラーパネルの撤去と雨漏補修工事をしました


工事のきっかけ

雨漏れの補修のため温水ソーラーパネルの撤去の依頼より、先の屋根業者の間違った雨漏れの現調で雨漏れ補修工事をさせて頂きました。

新潟市東区 屋根補修工事,雨漏り修理,その他の工事 温水ソーラーパネル撤去工事

ビフォーアフター

before
温水ソーラーパネル 解体現調
horizontal
after
温水ソーラー 撤去後

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,雨漏り修理,その他の工事
施工期間
1日
使用材料
施工内容その他
温水ソーラーパネル撤去工事
築年数
30年以上
保証年数
雨漏れ補修ヶ所のみ1年
工事費用
約¥80,000~(瓦屋根補修・ソーラー撤去)
建坪
ハウスメーカー
雨漏れ調査 棟
雨漏れ修繕工事をするので温水ソーラーパネルの撤去をお願いしますとのご依頼で現場調査をしました。
棟部のメジという部分から土が漏れているのが分かります。
瓦専門業者さんはこちらから雨が漏ったと予想し棟部の築直し工事をするとの事でした。
棟とは
温水ソーラーパネル 解体現調
温水ソーラーパネルの撤去の現調では。
ソーラーの大きさ、乗っているの面の屋根の大きさ、隣近所との離隔を確認します。
撤去後ソーラーを一時置いておくスペースがあるかも確認します。
雨漏れ箇所 調査
温水ソーラーパネルの現調をしながら、なんとなく雨漏れをしている箇所をお客様から伺うと、どうも棟とは違う箇所が漏っていると確信。
雨が漏っていたのは温水ソーラーパネルの配管付近からでした。
配管を固定するのに番線を瓦の下地に入れていたところからの雨水の侵入でした。

雨漏れ セメント瓦
瓦を剥ぐとこのような状態でした。
確かに棟付近ではありますが、この雨漏れは棟からの雨水の侵入ではないことがこの写真で分かります。
先の業者は平瓦を剥がずに現調、表面だけを見て帰ったのでしょう。
棟築直しより安いことを伝え雨漏れ補修工事も依頼を頂きました。
温水ソーラー パネル解体
まずは温水ソーラーパネルの撤去・解体です。
数人でパネルを抑えながら本体とパネルを離していきます。
連携がしっかりしていないとパネルの落下や職人の怪我にもつながります。
弊社の職人は仲が良く連携はどこにも負けません。
温水ソーラー 撤去後
本体を撤去。
屋根から下すときは、しっかりと固定できるロープと人力にて今回は下しました。
パネル下は土が固まっていたので掃除をし撤去完了です。
パネル下の瓦の破損はありませんでした。
雨漏れ 下地補修
続いて瓦屋根の補修です。
雨漏れ部の和型のセメント瓦を剥いで下地を補修します。
3㎜のベニヤ板とゴムアスファルトルーフィング張りました。
瓦をひっかける木材(瓦桟)も新しくしました。
瓦 復旧 セメント和型
最後にセメント瓦の復旧です。
既存瓦の並べてある位置に合わせて平瓦を戻していきます。
元の状態と変わらない状態でお引き渡しです。
平瓦とは

【工事完了後】

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

IMG_6710-simple
弊社にお問い合わせになる前にどんなことで悩んでいましたか?
破損した温水ソーラーパネルの屋根への悪影響(瓦の破損・雨漏り等) 温水ソーラーパネルの撤去会社(メーカー)に連絡したが新潟に支店がないため、施工に至るまで時間を要すると回答があったので困惑した。
何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?
新潟で温水ソーラーパネルの撤去会社を探すにあたり、インターネットで検索。
弊社を知りすぐにご連絡頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安でしたか?
直ぐに連絡いたしました。 (不安材料)①自分では確認し難い場所のため、納得できない説明と見積を提示された場合 ②折り返しの連絡や訪問の先延ばし
何が決めてとなり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
迅速な対応とQ3の不安材料がなかったため。
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
迅速な対応且依頼事項(問題個所)の説明を現状の写真を用いて丁寧に説明していただき安心して施工をお願いできると思いました。

お客様の声完工後

IMG_6709-simple
Q施工業者を決められる際に前にどんなことことで悩んでいましたか?
A依頼場所が確認し難いところであるため、納得が出来ない説明と見積を提示された場合。
Q何がきっかけで弊社をお知りになりましたか?また何故弊社にお問い合わせしようと思われたのですか?
A温水ソーラーパネルの撤去会社をインターネットで検索中、御社がヒット。 他県からの出張訪問ではなく新潟で撤去可能な会社だったため、問い合わせしました。
Q弊社へ発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
A破損した温水ソーラーパネルの屋根への悪影響(瓦の破損・雨漏り)が心配だったのですぐに決断しました。 (不安材料)施工の先延ばし。Q1と同じ。
Q数ある会社の中から、弊社へ工事を発注して頂いた一番の決め手は何でしたか?
A温水ソーラーパネルと屋根の破損状況を写真を用いて丁寧に説明して頂いたこと。 温水ソーラーパネルの撤去と屋根の施工が同時にお任せできたこと。
Q工事が終わってみていかがですか忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
Aお盆休みもあったため、施工に入るまで多少時間を要し雨の心配もしたが、施工は一日作業で完了したため、安心しました。

この工事の現場ブログ

温水ソーラーパネル 解体現調

2017/09/04/ 新潟市東区で温水ソーラーパネル解体・撤去工事をしました

新潟市東区で温水ソーラーパネルの解体・撤去工事と雨漏れの修繕工事をしてきました。現場検査時は温水ソーラーパネルの解体・撤去工事のみの依頼でしたが雨漏れの補修工事も追加で頂き工事をさせて頂いたお住いです。雨漏れ修繕工事を頂いた経緯は以前のブロ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

新潟市東区にて下屋雨漏れ修繕工事事例 

天井雨漏れし現地調査
下屋雨漏れ葺き直し事例
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
ベニヤ板、改質アスファルトルーフィングシート
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

社屋の天井が雨漏れしたため化粧石膏ボード8枚を新規貼り替え工事事例

社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

西蒲区にある社屋の屋根に雪止めアングル・水切り設置作業

社屋の折半屋根修繕工事
社屋の折半屋根修繕工事
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

新潟市東区にて下屋雨漏れ修繕工事事例 

天井雨漏れし現地調査
下屋雨漏れ葺き直し事例
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
ベニヤ板、改質アスファルトルーフィングシート
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市東区にて片流れ屋根3段雪止めアングルの設置工事事例

片流れ屋根3段雪止めアングルの設置工事
雪止めアングル設置工事
工事内容
雪止め設置
使用素材
雪止めアングル
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

新潟市東区でセメント瓦葺き屋根の下地工事事例

屋根雨漏り修繕工事
屋根雨漏り修繕工事
工事内容
雨漏り修理
使用素材
セメント瓦
築年数
30年
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ポリカ張り替え工事

しばらく雨模様が続いた梅雨も明けましたね、今年はいつもより長い梅雨でしたが、雨漏れされるお宅も多かったでしょう。梅雨時期が明けたからこそ、ここから雨漏れしていたのかと思う箇所がこれから出てくるかもしれませんので、いつでもお住まいに関して街の...........

築30年の瓦屋根雨漏り

今回は、新潟市西蒲区にお住まいの方で屋内の壁に雨染みが出来ているため見て欲しいとご相談を頂きました。早速現地調査の為、お宅へ訪問してきました。

セメント瓦雨漏れ修繕工事

新潟市中央区にてセメント瓦屋根のお宅で雨漏りが発生しているとお問合せを頂きました。早速現地調査を行ったあと、工事依頼を頂き、雨漏れ修繕工事を行いました。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら新潟店にお問合せ下さい!
8:30~17:30まで受付中!!
0800-888-4151